むだを削った効率的な表現例

最初の例は、査読者のコメントに対する、著者の回答文書です。

例1

“The referee’s comments were helpful and gave us a better perspective of our work. So I accept the referee’s comments and attach my replies to them. I feel that the revised manuscript is a great improvement on the original. I am enclosing the revised manuscript and my replies to the comments of the referees in duplicate. Also, please find enclosed the revised manuscript on floppy disc.”

→「査読者のコメントは有益かつ私たちの仕事に対するより良い視点を与えてくれました。ゆえに、 私は査読者のコメントを認め、回答を添付します。校正した原稿は、最初の原稿よりもかなり改善されていると思います。校正した原稿と、査読者のコメントに対する私の回答を正副2通同封いたします。 フロッピーディスクに保存した校正原稿も、同封いたしますのでご覧下さい」

この段落を構成要素ごとに分解してみましょう。

A 査読者のコメントは有益かつ私たちの仕事に対するより良い視点を与えてくれました。
B ゆえに、私は査読者のコメントを認め、回答を添付します。
C 校正した原稿は、最初の原稿よりもかなり改善されていると思います。
D 校正した原稿と、査読者のコメントに対する私の回答を正副2通同封いたします。
E フロッピーディスクに保存した校正原稿も、同封いたしますのでご覧下さい。

上の回答文では何度も同じ内容が繰り返されており、冗長な印象を受けます。これでは、この文章を理解するために、読み手は非常に高い「メンタルプライス」を要求されます。「メンタルプライス」の負担をもっと減らしながら、同じ情報を読み手に提供してみましょう。

AThe referee’s comments Chave helped us to significantly improve our manuscript. DI enclose a hard copy of the revised manuscript and reply to the referee’s comments in duplicate, and Ea copy of the manuscript on floppy disc.”

→「査読者のコメントは私たちの原稿の改善に非常に役立ちました。校正原稿と査読者のコメントに対する回答を印刷したペーパーを正副2通、並びに原稿を保存したフロッピーディスクを同封いたします」

修正例では、Bの構成要素を削除し、残った要素を基本的な文型にまとめました。むだなく的確に内容を伝えています。

修正により、「文章に必要な条件1」も同時に満たすようになったことにお気付きでしょうか?例えば、Dと Eは等位概念なので、修正例では等位の文法を用いて表現しています。「文章に必要な条件」の1と2は互いに関連しているので、一方が改善されると、もう一方も改善されることが少なくないのです。

例2:

ABy the analysis of radioactivity in subcellular fractions obtained by centrifugal fractionation of liver from the rats which received an oral dose of 13C-uracil, Bit was shown that 33.8% of liver radioactiv- ity was recovered in the microsomal fraction and 24.3% was recovered in the cytosol fraction.”

→「13C-uracilを経口投与されたラットの肝臓から遠心分別によって得られた細胞下分画の放射活性を分析することにより、肝臓の放射活性の33.8%がミクロソーム分画中で生じ、24.3%が細胞質分画中で生じることが明らかにされた」


ABy the analysis of X, Bit was shown that Y→Xの分析によってYが明らかにされた」.という文型は 「Analysis of X showed Y.→Xの分析がYを明らかにした」という形に簡略化できます。他にも改善できる点があります。


AAnalysis of subcellular fractions obtained by centrifugation of liver from the rats which received an oral dose of 13C-uracil Bshowed that 33.8% of radioactivity occurred in the microsomal fraction and 24.3% in the cytosol fraction.”

→「13C- uracilを経口投与されたラットの肝臓から遠心分離によって得られた細胞下分画の放射活性の分析は、肝臓の放射活性の33.8%がミクロソーム分画中で、24.3%が細胞質分画中で生じることを明らかにした。」

例3:

ADog chow and tap water were analysed periodically. BNo contaminants were seen which might have had an adverse effect on the results of the study.”

→「犬のエサと水道水は定期的に検査された。その研究結果に悪影響を及ぼすような汚染物質は発見されなかった」

この2文は1文にまとめ られます。
APeriodic analysis of dog chow and tap water showed no Bcontaminants which might have inter- fered with the results of the study.”

→「犬のエサと水道水の定期的な検査では、その研究結果に悪影響を及ぼすような汚染物質は発見されなかった」

Article written by Guy Harris

次のページへ 前のページへ

目次

  1. 英文ライティングの基本
  2. 文章各部の価値序列
  3. 【文章に必要な条件1】概念は正しい価値序列に従って表現する
  4. 等位概念の表現
  5. 段落間の等位性
  6. 従属概念の表現
  7. 従属概念の表現例
  8. 【文章に必要な条件2】効率的な表現-文章のむだを省く
  9. むだを削った効率的な表現例
  10. 付録:文法用語