投稿前英語レベルチェック

他社で校正したはずの論文が、十分に仕上がっているとはいえない場合を少なからず見てきました。
校正会社によっては、お客様の論文をコストの安いインドやフィリピンに送り、英語ネイティブとはいえない校正者にチェックさせているところもあります。 ネイティブ・レベルで精確・明確に書かれているかどうかを、どうやって確認できるでしょうか?

「投稿前英語レベルチェック」では、英語の最終チェックを行います。
サイエンス論文の校正経験が豊富なDMCの校正者が、お客様の論文の英語レベルを、「英語らしい自然な表現」、「科学的表現」、「文法表現」といったチェック項目毎に、5段階で診断いたします。さらにブラッシュアップが必要な項目については、例を挙げてご指摘させていただきます。

最後に、投稿可能/不可能の判断を含めた診断カードと一緒にご返却いたします。
他社で校正済みの論文の場合でも、自信をもって投稿していただくためのセカンド・オピニオンとして、DMCの「投稿前英語レベルチェック」をどうぞご活用ください。

電話 03-6459-1545 またはメールで ご連絡ください


投稿前のチェックポイント

サイエンス論文の校正経験が豊富なDMCの校正者が読みやすさの観点から、論文全体の英語のクオリティを次の3項目に沿って診断いたします。

  • 文法表現
  • 英語らしい自然な表現
  • 科学的表現

また、お客様の論文のブラッシュアップに役立つヒントとともに、投稿に十分なレベルをどの程度満たしているかを評価し、お知らせいたします。

納期

お急ぎの場合、当日・翌日戻しにも対応できます。お問合せください。

料金

「投稿前英語レベルチェック」サービスは、一律5000円です。
またチェックの結果、問題点が発見され、DMCに改めて校正を依頼された場合には、校正料に切り替え、本サービスの5000円はご返金いたします。