ダウンタイムのお詫び

お客様へ

多くの皆様はゴールデンウィークを大いに楽しまれたことと思いますが、中にはその間、 DMCのサイト[www.dmed.co.jp]にアクセスされた方もおいでのことと思います。実は5月5日の火曜日以降ダウンしており、アクセスしてもエラーメッセージが出たり、空のページになったりしまい大変ご迷惑をおかけしました。原因はウェブホストの広汎にわたる故障でした。ダウンしたサイトは合計14,000にものぼり、DMCサイトもそれに含まれていました。故障の詳細についてはhttp://weblog.mediatemple.net/weblog/category/system-incidents/754-gs-grid-service-cluster02-web-availability/をご参照ください(ただし英文)。グーグルで“mediatemple outage”を検索すると、多くのブログやチャット(Twitter)でこのアクシデントのことが述べられています。

サイトのダウンとともに数日間、メールも不通でした。もし、その間にDMC宛にメールを出された方には申し訳ありません。ウェブホストは、故障中のメールの保存を保証しており、DMCは回収を待っているところです。すでに数日前より (JavaScript must be enabled to view this email address)が復旧しておりますので、もし皆様の中に5月4〜9日の間 DMC宛に緊急のメールを発信され、まだ応答を受けていない方がおられましたら、このアドレスにご再送いただけますでしょうか。

このようなウェブのダウンはここ数年間で最も規模の大きいものですが、DMCには独自のバックアッププランがあり、一般サイトでは一週間以上もダウンしていましたが、2日間に食い止めました。

今回の故障につきましては心からお詫び申し上げます。皆様におかれましては今後ともDMCの高品質な英文校正サービスをお引き立ていただきますようよろしく願い申し上げます。