「can」と「may」の使い分け

「can」と「may」では意味が異なりますが、通常の会話ではしばしば 同じように使われます。例えば、「Can I use your pen?」と「May I use your pen?」は日常会話では同じ意味です。

しかし、学術論文では、著者の意図を正確に理解してもらうために、単語を慎重に選ぶことが大切です。

× : Equivalent grade reagents can be substituted for those listed above.
○ : Equivalent grade reagents may be substituted for those listed above.

(意図した意味:リストにある試薬の代わりに同等の試薬を使用してもかまわない。)

○ : Either purified water with Tween 80 or saline can be used for this culture. Both will harvest the cells adequately.

(意図した意味:どちらの液でも細胞の回収には問題ない。)

「may」は「can」よりも丁寧です。以下は、丁寧な依頼文の例なので、may が適切な選択です。

× : Dear Dr Elliot: we would like to know if we can use your strain of H. pylori in our investigation.
○ : Dear Dr Elliot, we would like to know if we may use your strain of H. pylori in our investigation.

(意図した意味:他の研究者にバクテリアのサンプル提供をしてもらえるか尋ねている。)